おすすめのバイト

大学生におすすめの掛け持ちバイト8選【ダブルワーク】

投稿日:2017年6月30日 更新日:

1つのアルバイトだけでは生活ができない大学生や、楽しいけどあまりシフトに入れないアルバイトをしている大学生にとって、掛け持ちバイトをするのもありでしょう。

この記事では、そんな掛け持ちを考えている大学生に向けて、どのようなバイトが掛け持ちに適しているのかを体験談とともに紹介した記事になります。

体験談を8個紹介しているので、ご自身に適したバイトがあるかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク

大学生におすすめの掛け持ちバイト8選【オススメのダブルワーク】

バイト名 おすすめの理由
Uber Eats 好きな時間に働ける
イベント運営補助 シフト自由
居酒屋の仕込み 午後に働ける
家庭教師 短時間勤務が可能
コンビニ シフトが短い
巫女さん 休日に開催される
ホールスタッフ 土日営業
焼肉屋・ラーメン屋 夜まで営業

1.Uber Eats 時給800円〜

ウーバーイーツバイト

仕事内容

料理の注文をアプリ経由で受け、それを依頼主に届けるお仕事。移動はバイク、自転車、車から選べますが、首都圏での移動のためバイクが最も効率よく稼げる手段になります。

月20万円以上稼ぐ人もいますが、バイクや注文量が多い時間帯で働く必要があります。人と関わりたくない人に打ってつけのバイトでしょう。

メリット

  • 好きな時間に働ける
  • 時給2000円(効率的に働けば)

デメリット

  • 場所が限定的(東京、埼玉、神奈川、福岡、大阪など)

2. イベント運営補助

派遣バイトイベントスタッフ

イベント運営補助は掛け持ちに適したおすすめバイトです。

競技場やコンサート会場の見回りや、お客様からチケットを受け取ったり、ゴミの片付けをしたりといった仕事です。

イベント系と言っても色々ありますが、本職の警備員さんというわけではないのであまり適性を問われず現場に入ることができ、搬入出担当でもないので、力仕事が苦手でも大丈夫だという利点があります。

給料は日給、日払いでしたのですぐに口座から引き落とすことができましたし、都合のいい日にシフトを入れればいい気楽さもありました。

本業や別のバイトの邪魔になることがないので、まさに掛け持ちにはうってつけでしょう。

掛け持ちできる理由

  • 時間に融通の効く短期バイト
スポンサーリンク

3. 居酒屋の仕込み

居酒屋バイト

大学生におすすめの掛け持ちバイトと言えば、居酒屋の仕込みです。

私が実際バイトをしていた居酒屋では14時〜17時が仕込み時間でした。時給は900円だったので稼げる額は高くないですが、接客ではないのでその面でのストレスや大変さはなく、コツコツと働くことができました。

また、野菜の切り方や簡単な調理方法やお酒の名前や調合も知ることができ、自分の知識量が増えるので良かったなと思います。

仕込みのバイトメンバーはそんなに大人数ではないので、煩わしい人間関係もなかったです。恐らくそのような人間関係が面倒臭いと思っている人が集まっていたように感じます。

仕込みだけの募集をしているところはなかなかないかもしれませんが、探してみる価値があると断言できるほど、掛け持ちバイトに最適だと思います。

掛け持ちできる理由

  • 夜の営業に合わせて、午後の時間に働ける

4. 家庭教師

家庭教師

家庭教師は、掛け持ちに適したおすすめバイトです。

私自身も大学生のときは家庭教師のアルバイトを何度か経験しました。一度に2人の生徒さんを見ていたこともあります。

家庭教師のバイトが掛け持ちに適しているのは、やはり短時間で終わる(大体1回1時間)という理由が一番です。しかも他のアルバイトに比べて時給は倍以上ですから、非常に効率の良いアルバイトです。

生徒さんの家まで近く、かつ時間帯がずれていれば1日に2つの家庭教師先に行くことだってできます。

普通のアルバイトだと、掛け持ちするというのは相当大変だと思います。 でも、家庭教師のバイトは時間的にも体力的にもかなり余裕を持つことができるのが何よりのメリットです。

掛け持ちできる理由

  • 短時間勤務が可能

5.コンビニ

コンビニバイト

コンビニは、掛け持ちに適したおすすめバイトです。

コンビニは、24時間営業のためシフトに入れる時間帯が多いのが特徴になります。午前中3時間や深夜に5時間など、入りたい時間帯を選んで働けば、どのようなバイトでも掛け持ち可能であると言えます。

仕事内容もそれほど難しくなく、日本全国どこでもあるので、一度覚えてしまえばまたいつでもバイト可能です。

デメリットとしては、客層が悪い点でしょう。客商売ですが、不良や態度が悪いお客さんも中にはいます。こうした場面に遭遇しても我慢して接客することを求められますし、ストレスが溜まる仕事でもあります。

掛け持ちできる理由

  • シフトの時間が短い

6.結婚式の巫女さん

巫女

仕事内容は、和装での結婚式の巫女業務です。具体的には結婚式の会場準備と式でのサポート業務になります。よくある披露宴会場での食事の運搬業務とは異なります。

例えば、新郎新婦の指輪交換の時に指輪を運んだり、お神酒を注いだりと非常に貴重な経験ができます。巫女さんなので女性限定ですが、大学生など若い人材が求められるバイトです。

次は仕事の時間についてです。一回の仕事は準備に30分、式に1時間で約1時間半程度と短く、土曜日、日曜日、祝日の午前中がほとんどです。大安など人気の日には連続で二件あることもありますが、一日一件、かつ午前中というのも良いところです。

シフトは、巫女さんのバイトはほとんどが大学生で、人数は4、5人程度、その中から一回の式に2人入ります。社員の方もたくさんいて、みなさんサポートしてくださり、職場は明るく仲の良い雰囲気です。

掛け持ちできる理由

  • 休日に開催されることが多い

7.結婚式場のホールスタッフ

ブライダルスタッフ

結婚式場のホールスタッフは掛け持ちに適したおすすめバイトです。

というのは、結婚式はほぼ平日はないため、基本土日だけの仕事になるからです。また、祝い事でのお仕事になるため、時給もよく効率的に稼ぐことができます。

それから、大学生は社会人になるための最後の学習の場となっているため、バイトでなにか得られるものがあると、社会に出たときにためになることがあるからです。

結婚式場ではマナーを同時に学ぶことができるので、時給がいいだけでなく、接遇をみにつけることができます。接遇がしっかりできるに越したことはないため、せっかくバイトをするならこういったためになる仕事がおすすめになります。

私は大学生時代にこのバイトをしていましたが、結婚式の雰囲気も味わえることができ、感動を体験することができます。

掛け持ちできる理由

  • 土日での営業が主になる

8.ラーメン屋と焼肉屋

焼肉屋バイト

ラーメン屋と焼き肉屋は、掛け持ちに適したおすすめバイトです。

仕事内容は注文を受け、料理を作り、提供、食べ終わったテーブルを片付けるという流れです。ある程度、元気に挨拶ができ人と話すことが苦でないのならばあまり難しいことはないと思います。

飲食店なので仕事内容はだいたい同じですしラーメン屋も焼き肉屋もどこにでも数多くあるので近いお店同士を選びやすいかと思います。

私がこの2つを掛け持ちしていた時は学校の日は夜にどちらかでバイトをし、土日の学校が休みの日には昼にラーメン屋でバイト、夜に焼き肉屋でバイトをしていました。ラーメン屋はだいたい7時や8時でお店が閉まりますが焼き肉屋は23時くらいまでやっていることが多いのでこの働き方が稼げるやり方だと思います。

掛け持ちできる理由

  • 夜まで営業しており、シフトの融通が効く

掛け持ちバイトはばれる、ばれない【確定申告】

掛け持ちバイトは、確定申告でバレると考えている人が多いので、以下参考になる回答をご覧ください。

確定申告からばれることはありませんが、掛け持ちの所得を合算して
確定申告することによって税金の支払い(特に市民税)が発生し、その
住民税の支払いをコンビニのバイト先の給料から天引きされることにな
れば、ばれる可能性はあります。

自分で市民税を払うようにすればOKですが、勤務先が市民税の特別
徴収(会社から払う)を行う企業であれば、自分だけ普通徴収(個人で
払う)ことはできません。

じゃあ、確定申告しなきゃばれないと思うかも知れませんが、それは
「脱税」という犯罪になります。

出典:知恵袋

まとめ

バイト名 おすすめの理由
Uber Eats 好きな時間に働ける
イベント運営補助 シフト自由
居酒屋の仕込み 午後に働ける
家庭教師 短時間勤務が可能
コンビニ シフトが短い
巫女さん 休日に開催される
ホールスタッフ 土日営業
焼肉屋・ラーメン屋 夜まで営業

当サイトでは、掛け持ちバイト以外でも様々なアルバイトを紹介しています。下記の記事も参考にしてアルバイトを選んでみてください。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

おすすめ求人サイトランキングTOP3

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

バイトサイトおすすめ比較ランキング

-おすすめのバイト

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.