バイトに関するコラム

派遣バイト・短期バイト・単発バイトの違いとメリットデメリット8選

2018年6月25日

以前、「単発バイト短期バイトの探し方とやり方、流れを解説」という記事を執筆しました。しかし、派遣バイト・短期バイト・単発バイトは、初めてバイトをする学生にとって、その違いがはっきり分からないでしょう。

この記事では、それら3つの違いやメリットデメリット、注意点を解説していきます。

まだアルバイトをしたことない学生さんは、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

派遣バイト・単発バイト・短期バイト(普通のアルバイト)の違い

派遣バイト単発バイト短期バイト違い

結論から述べると、「雇用先」と「勤務期間」が違いになります。

短期バイトと単発バイトの違いは「勤務期間」

「短期バイト」と「単発バイト」の違いは、「勤務期間」が異なります。

「短期バイト」は、3ヶ月未満の範囲で働くことを指します。一方、「単発バイト」は1日や2日など一週間以内で勤務期間で働くアルバイトを指します。

派遣バイトと短期バイト(アルバイト)の違いは「雇用先」

「派遣バイト」と「短期バイト」は、「雇用先」が異なります。

派遣バイトは、「派遣会社」と労働契約を結びます。「派遣バイト」は、契約や労働条件の交渉、上司へのクレームなど、全て派遣会社に連絡するのがマナーとなります。業務命名も上司からではなく、派遣会社からあなたへ連絡されます。

一方、「短期バイト」などの普通のアルバイトは、あなたが勤務する「企業」と労働契約を結びます。これが一般的なアルバイトの形態であり、何か問題が起こった際は店長や直属の上司に伝える必要があります。

後ほど詳しく説明しますが、これらの違いによって、メリットとデメリットが生じます。

派遣バイト・短期バイト・単発バイトのメリットデメリット

派遣バイト・短期バイト・単発バイトのメリットデメリット

それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

同じような内容ですが、主な項目については、詳細を説明して行きます。

派遣バイト・短期バイト・単発バイトのメリット

派遣バイト 短期バイト 単発バイト
面倒な人間関係がない 面倒な人間関係がない 給料が日払い
シフト調整が可能 シフト調整が可能 面倒な人間関係がない
採用されやすい 採用されやすい 当日勤務可能(面接なし)
安心・安全   採用されやすい

1.面倒な人間関係がない

人間関係を気にする必要がない点は、どのバイトにも共通するメリットです。

嫌ならやめればいいですし、長くても3ヶ月間しかバイト先の上司や同僚とは会いません。最低限の挨拶と返事だけは、するように心掛けましょう。

2.給料が日払い【単発バイト】

働いた後、すぐお金が貰えるのも日払いバイトのメリットです。

短期バイトや派遣バイトではそうは行きませんが、急な出費がある際は、単発バイトで補うことができます。

3.当日勤務可能【単発バイト】

「今日暇だから午後から単発バイトをしたい」場合も単発バイトであれば可能です。

ショットワークス」や「バイトル」で探せば、倉庫内作業や野球場の裏方バイト、試食販売、商品発送のお手伝いなど豊富な職種のバイトが見つかります。

4.採用されやすい

どの業界でも深刻的な人手不足が起こっており、「常識がある」「清潔感がある」「挨拶ができる」学生でもあればすぐ採用されます。

面接がある短期バイトもありますが、あまり心配は入りません。笑顔でハキハキと受け答えしましょう。

5.安心・安全【派遣バイト】

派遣バイトであれば、企業とあなたの間に派遣会社が入ります。

これにより、上司や同僚との問題、賃金未払い、シフト交渉などを代わりに行ってくれます。

スポンサーリンク

派遣バイト・短期バイト・単発バイトのデメリット

派遣バイト 短期バイト 単発バイト
月末払い 週払いか月末払い 仕事内容がきつい
仕事内容がきつい 仕事内容がきつい 民度が低い
民度が低い 民度が低い 仕事探しが面倒
仕事探しが面倒 仕事探しが面倒 ハズレのバイトがある
ハズレのバイトがある ハズレのバイトがある  
登録会が面倒    

1.週払い、月末払い【派遣バイトと短期バイト】

派遣バイトと短期バイトは、週払いか月末払いになります。いますぐお金が欲しい人は、単発バイトをするといいでしょう。

2.仕事内容がきつい

どのバイトもきつい職種が多いです。そのきつさにも色々あり、

  1. 肉体的にきつい
  2. 精神的にきつい
  3. 時間が経たなくてきつい
  4. 退屈すぎてきつい

といった仕事が多いのも事実です。

3.民度が低い

言い方が非常に悪いですが、人の陰口や悪口を言う人が多い印象があります。

長期的に働いている人の中には、日銭を稼いで生活している人や仕事を嫌々している人が多くいます。

4.仕事探しが面倒

継続的に仕事をするには、仕事を毎回自分で探す必要があります。

派遣バイトであれば、派遣会社のスタッフが仕事を紹介してくれますが、短期単発バイトは仕事探しが面倒だと言えます。

5.登録会が面倒【派遣バイト】

派遣バイトには登録が必要であり、登録説明会に参加することが義務付けられています。

全国の各支店を訪れ、2時間ほど説明を受けるだけですが、交通費が出ないなどの不満がたまります。

派遣はやめたほうがいい【派遣バイトの注意点】

  1. イメージが悪い
  2. 就活で評価されない
  3. 時給が低い

他にも派遣バイトをおすすめしない理由はありますが、上記3つはお伝えしておきたいです。

イメージが悪く、就活で評価されない

派遣バイトをやっていると、「なぜ、長期バイトをしなかったのか」といった質問をされます。

それだけ派遣バイトの印象は悪く、「長期的に組織に属せない人」と見られがちです。

時給が低い

あなたと企業との間に派遣会社が入っていることで「中抜き」されます。

中抜きとは、派遣する代わりにマージンを取られ、あなたの時給が低くなることを指します。出来るのであれば、中抜きされない短期単発バイトや長期バイトをおすすめします。

まとめ

ここまで各バイトの違いやメリット、デメリットを解説してきました。

派遣バイトはいい面もありますが、デメリットが多いです。まずは、短期単発バイトを検討してみるといいでしょう。

当サイトでは、おすすめの短期単発バイトや短期専用の求人サイトを紹介しています。下記記事も合わせて読んで見てください。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

-バイトに関するコラム

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.