バイトに関するコラム

バイトに行きたくない7つの理由とその対処法【新人・怖い・失敗】

投稿日:2018年4月8日 更新日:

「今日は、バイトに行きたくない」と考えている高校生や大学生は多いでしょう。

行きたくない理由はたくさんありますが、その対処法だってたくさんあります。

この記事では、バイトに行きたくない高校生と大学生を対象に「バイトに行きたくない理由とその対処法」をご紹介して行きます。

スポンサーリンク

バイトに行きたくない7つの理由【新人・怖い・失敗・なんとなく・怒られる】

  1. 人間関係
  2. 眠い、だるい
  3. 怖い、怒られる
  4. 2日目(新人)
  5. 仕事ができない、よくミスする
  6. 半年ほど経ち慣れすぎたなんとなく
  7. コンビニのレジ

細かく分類すると他にもたくさんありますが、大きく分けると、上記7つになるでしょう。

一つずつその理由と対処法を紹介して行きます。

1.人間関係が悪くバイトに行きたくない

友達仲間

人間関係が悪いと、陰口や悪口などを言われ、バイトに行きたくないと感じるでしょう。または、何と無く合わない人がいる、なぜか嫌われているということもあります。

どのバイト先にも合う人と合わない人がいるものです。社会人になっても合わない人はいて、できるだけ波風を立てないように、その人とのコミュニケーションを考える必要があります。

対処法:他のバイトも視野に入れる

どうしてもそこでの人間関係が苦手であれば、他のバイトに変えるのも大いにありです。

というのも、バイトの経歴は重要視されないためすぐ辞めても経歴に傷がつきません。いやいやバイトを続けるよりは、さっさと辞めて他のバイトを始めるといいでしょう。

日本には、262種類の職種があります。下記記事では、たくさんある中から厳選して楽なバイト、稼げるバイトを紹介しています。

2.眠い、だるくてバイトに行きたくない

バイト行きたくない眠い

バイトってやっぱりめんどくさいです。朝起きた直後なんかだと眠いし、だるいしで本当に行きたくない気持ちになります。

行けば、好きなバイトの先輩や後輩がいるとわかっていてもめんどくさいときは誰しもあります。

対処法:とりあえずいつも通りに朝の支度をする

バイトに行きたくないときは、とりあえず何も考えずにいつも通り朝の準備をすることが大事です。

顔を洗って、朝ご飯を食べて着替えて大学に行きさえすれば、まあバイトにも顔を出してみるか、という気分になると思います。あまり深く考えずにしんどかったら早退すれば良いや、ぐらいの感覚で行ってみるとなんとなく最後までバイトしているはずです。

すると、お金ももらえますし朝のバイトに行きたくない気持ちは何だったのか、となり今度からバイトに行きやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

3.怖い、怒られるからバイトに行きたくない

怒られるバイト

ミスをした後の出勤は、気が重いものです。行ったら怒られるし、いかなくても怒られる。プレッシャーも相まって、それがまたミスに繋がることもあります。

対処法:態度だけでもよくする

怖い、怒られるのはもうしょうがないでしょう。

であれば、態度だけでも良くしてできる限り穏便にことを終えましょう。怒られる人に限って、態度が悪かったり、舐めた感じが伝わっているものです。

4.バイト2日目で行きたくない(新人)

新人バイト

バイト初日も緊張しますが、2日目も同じように緊張しますよね。

たとえ先輩や社員さんが丁寧に教えてくれる人であっても、慣れない場所で接客などの仕事をすると行きたくない気持ちが先行するものです。

対処法:お金が稼げると考える

バイトを始めて間もないと、お金を稼いでいる感じがないでしょう。

そんな時は、月末になると自分の銀行口座にお金が振り込まれているところを想像してみてください。

バイトをするのは、お金を稼ぐためです。その目的を明確にしましょう。

5.仕事ができない、ミスからバイトに行きたくない

仕事できない

他の人が普通に仕事をこなしているのに、自分には普通にできないこともあります。

また、ミスからバイトに行くのが怖くなるケースもあるでしょう。怒られていない場合でもまたミスをしたらどうしようと考えてしまって、バイトに行きたくないと感じてしまいます。

対処法:シフトにたくさん入れてもらう

仕事ができないのは、まだ慣れていないです。バイトさんの仕事はそのほとんどが自動化してできるルーティンワークなので、機械的に覚えてしまえばどうってことありません。

そのためには、とにかくシフトに入り覚えてしまうほかないでしょう。シフトに入りさえすれば、仕事が体に染み付いて深く考えなくても体が動くようになりますよ。

6.半年ほど経ち、バイトに慣れすぎたためなんとなく行きたくない

なんとなく

慣れてくると、同じ作業の繰り返しが嫌になってくる人もいるでしょう。

また、とくにこれといった理由がないんだけど「なんとなく」嫌でバイトに行きたくないと感じる人も多くいます。

対処法:バイトを変える

すでに述べたように、バイトを気軽に変えてもいいでしょう。

半年ほどやれば、どの接客業に行ってもその経験は買われますし、比較的簡単に新しいバイトを探します。正社員の仕事を辞めるのと比べると、経歴に傷がつかないためもう少し軽く考えてもいいでしょう。

どのバイトを選ぶ悩んでいる方は、下記の記事も合わせて読んでみてください。

7.コンビニのレジに飽き、バイトに行きたくない

コンビニバイト

コンビバイトの仕事は、同じことを繰り返す単純作業です。

その結果、レジに飽き、バイトに行きたくないと考えてしまいます。どのバイトも単純作業ですが、コンビニはとくに単純作業で、顧客との会話がないのも一つの要因でしょう。

対処法:掛け持ちでバイトをしてみる

コンビニバイトしかしていないとコンビニの仕事が飽きてきます。

しかし、他にもバイトを掛け持ちしていれば飽きを緩和することができます。そのバイトは短期でも単発でもいいと思います。

他の仕事をすれば、気持ちも価値観も変わると言えます。

まとめ|バイトに行きたくない、辞めたい人

以上が「バイトに行きたくない7つの理由とその対処法」になります。

バイトに行きたくない人、辞めたい人は、たくさんの対処法に目を向けるといいでしょう。

対処法はいくらでもありますし、他のバイトに変えるのも有効な対処法です。

当サイトでは、バイト探しに最適な求人サイトも紹介しています。下記の記事も合わせて読んでみてください。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

おすすめ求人サイトランキングTOP3

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

バイトサイトおすすめ比較ランキング

-バイトに関するコラム

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.