バイトの履歴書

アルバイトの履歴書を手渡しするならクリアファイル|封筒はいらない【渡し方】

投稿日:2017年11月27日 更新日:

バイトやパートの面接で履歴書を手渡しする場合、クリアファイルに入れて渡すのか、封筒に入れて渡すのか迷うでしょう。

この記事では、こうした悩みを持つ大学生や主婦を対象に「履歴書の手渡し」に関する疑問を解消します。

スポンサーリンク

結論:アルバイトの履歴書を手渡しするならクリアファイル|封筒はいらない【渡し方】

履歴書

結論から述べると、バイトの履歴書を手渡しするならクリアファイルがベストな選択です。

封筒はあってもなくてもどちらでもよく、バイトの面接では封筒を持ち合わせないのが普通だと言えます。

何も入れずにそのまま渡す方もいますが、下記のような理由でクリアファイルに入れて渡す方が無難でしょう。

  1. スムーズに面接を始められる
  2. 管理しやすく、見つけやすい
  3. 防水、折り曲がらない

1.スムーズに面接を始められる

クリアファイルの最大の利点は、すぐに面接を始められる点です。

封筒に入れる場合は、一々出して採用担当者に提出しなければいけないので面倒でしょう。手間取らない点が両者にとってのメリットです。

2.管理しやすく、見つけやすい

クリアファイルなら透けて中身が見えますし、すぐに取り出せます。これが封筒の場合は、何が入っているかわかりにくく、担当者の手を煩わせることになりかねないです。

3.防水、折り曲がらない

2点目は、防水であることと折り曲がらない点です。多少の汚れや水滴なら履歴書本体にかからないだけでなく、折り曲がらない点もクリアファイルのメリットでしょう。

面接官への履歴書の渡し方と持参方法【バイト・パート編】

履歴書アルバイト

ここからは、面接官に履歴書を手渡しで提出する流れを紹介します。注意点も合わせてご覧ください。

  1. クリアファイルに入っている履歴書を取り出す
  2. クリアファイルの上に履歴書を重ねる
  3. 面接官の向きに合わせて手渡す
  4. 渡す時に「よろしくお願いします」と一言添える

履歴書を手渡しする際の注意点

  • クリアファイルに入ったまま履歴書を手渡しするのは、面接官の手を煩わせるのでよくありません。応募者が自分で履歴書を取り出し、クリアファイルと履歴書を提出しましょう。
  • 「クリアファイルはいりません。」と面接官に言われた場合、速やかにしまうようにしましょう。

失礼のないように、スムーズに面接へと移行するにはどうすればいいかを考えれば、自ずと対処法がわかります。臨機応変に対応できるように面接を想定しておくようにしましょう。

まとめ

以上が「バイトの履歴書を手渡しするならクリアファイル|封筒はいらない」になります。

クリアファイルを持参し、すぐ面接へと移行できるように心掛けましょう。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

おすすめ求人サイトランキングTOP3

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

バイトサイトおすすめ比較ランキング

-バイトの履歴書

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.