おすすめのバイト

おすすめの楽な深夜バイト・夜勤バイト10選【女性でも安全】

2017年10月2日

この記事では、深夜バイトに焦点を当てて紹介していきます。

おすすめ深夜バイトの種類や楽な深夜バイト、女性や主婦でもできる深夜バイトを余すところなく紹介していくので最後までご覧ください。

時給がいい深夜バイトでがっつり稼いじゃいましょう。

深夜バイトの時給がいいのは、深夜手当があるから

22時~翌朝5時の間の勤務は深夜労働となり、25%以上(*)の割増賃金がもらえる。さらに、法定休日の深夜労働であれば60%以上、法定労働時間を超えた時間帯での深夜労働であれば50%以上(*)の割増賃金となる。

引用:タウンワーク

深夜バイトの時給がいいのは、法律で定められているからです。

上記のように22時〜翌朝5時の間は、基本賃金に加えて25%の割増賃金がもらえます。つまり、時給1000円が深夜に働くことで1250円もらえることを指します。

もし、22時以降に働いているにもかかわらず割増賃金をもらえない場合、タイムカードへの記録をしっかりと残すようにしてください。

バイト先との交渉を有利に進める証拠となるだけでなく、労働基準監督署でも証拠となります。

おすすめの楽な深夜バイト・夜勤バイト10選【女性でも安全】

ここからは、おすすめの楽な深夜バイトを紹介していきます。

「時給」「勤務開始時間」「楽さ」はバイト情報サイトである【マッハバイト】 を参考に記載してあります。また、各アルバイトにも公式サイトへのリンクを置いているので気になるバイトがあったら検索してみてください。

1.深夜店舗清掃

清掃スタッフ

時給 シフト
1050円 23時~5時

深夜店舗清掃は、時給1050円で23時から午前5時のシフトで働けるおすすめバイトです。

深夜店舗清掃は、閉店後のスーパーやドラッグストアなどの床清掃がメインで、難しい作業は一切ありません。

小規模から中規模の店舗がほとんどの為、3人から5人のチームで一緒に作業して、1回勤務あたり2店舗から3店舗巡回します。 このバイトのメリットは、床を乾かしている間作業できないので、休憩が多く体に負担がないところです。

最初、掃き掃除や水拭きなどをしたら、ワックスがけをする先輩や社員のアシスタントをします。 その為、ワックスがけなど難しい作業を任せられることはないので、初日から困ることなく働けます。

会社の人が運転する車にみんなで乗って移動するので、移動に困ることもなく途中食事休憩などもあり、意外とマイペースに時間を使えるバイトです。

2.イベント撤去

派遣バイトイベントスタッフ

時給 シフト
1000円 24時間

深夜に行うバイトとしておすすめなのが、イベント設営・撤去のアルバイトです。

仕事の内容は、スーパーなどで行われる展示会などの設営や撤去を閉店後の数時間で行うといった内容です。 基本的に単発の仕事であるため時間さえ合えば気軽に行うことができます。

さらに高収入が得られるバイトとしても人気があります。 例えば会場設置で5000円というように、時間給で管理されているのではなく、作業報酬をとってある場合が多いため、早く終わればその分時給計算した時に得をすることができるというところもおすすめする理由です。

ただし、デメリットももちろんあります。短時間で高収入が得られるのはいいのですが、荷物の持ち運びなどを行わないといけないことが多く、かなりの重労働である場合が多いです。

さらに、仕事の募集が不定期ですので、安定した収入を得るのには向いてません。 あくまでも空いた時間でのおこずかい稼ぎといった感覚で行ったほうがいいのかもしれません。

3.病院の受付(女性におすすめ深夜アルバイト)

治験

時給 シフト
1400円 22時~5時

病院の夜間受付は、時給1400円で深夜10時から、仮眠をはさんで翌朝5時のシフトで働けるおすすめバイトです。

主な仕事の内容は、夜間に急患がやってきたとき、医師や看護師への連絡と引継ぎをおこなったり、夜間にかかってきた電話に対応したり、入院患者の方からの、医療行為に直接関係しない用事に対応したりすることなどです。

夜中に病院へ電話がかかってくることはそもそもあまり多くありませんし、電話対応も基本的には担当部署へ引きつぐだけなので、仕事はすぐに覚えられます。

また、病院の深夜勤務で魅力的なのは、仮眠の時間をもらえるというところです。仕事にすぐ戻れる範囲内での仮眠が認められていて、その間にも給与が発生することが大半です。

拘束時間はそれなりに長くなりますが、その分お給料もたくさんもらえますし、仕事内容の少なさと給与額を比較するとかなり割りが良いので、とてもおすすめの夜間アルバイトです。

4.コンビニ

コンビニバイト

時給 シフト
1200円 22時~6時

コンビニの深夜バイトは、時給1200円で夜22時から6時のシフトで働けるおすすめバイトです。

深夜はお客さんも少ないので、もくもくとお店の作業をすることが多く、自分のペースで仕事をしたい人にも向いていると思います。特に人通りの少ないお店だと本当に一晩で接客は数えられる程度しかしないこともあります。

お店のスケジュール管理などにもよりますが、深夜の時間帯では

  1. 棚卸し
  2. 清掃
  3. 納品
  4. 接客

がメインになってくると思います。

休憩時間は一人一時間までとることができ、事務所で仮眠をとっている人もいました。コンビニでのアルバイトは休憩時間に食べられるものが種類豊富なのも利点です。お店によっては従業員割引がきくお店もありますし、作りすぎてしまったフードや失敗してしまったものを無料でもらえることもありました。

コンビニバイトは覚えることが多く時給にみあわない仕事量ともいわれますが、一度経験するとレジ操作はどのバイトでも通用しますし、その他にも郵便や支払いなど生活する上で必要な知識が身に付くので、後々の仕事や生活で活かせることもあるのでオススメです。

5.インターネットカフェ(楽な深夜バイト)

ネットカフェ

時給 シフト
1000円 22時~9時

インターネットカフェの深夜時間帯は高時給でおすすめなアルバイトです。

店舗によって金額は違うとは思いますが、基本的に時給1000円以上が多いです。 時間帯は店舗によりますが、だいたい22時〜9時の間でシフトが組まれています。

仕事内容はレジ・ブースの清掃・店内清掃・接客等が主になります。 接客はレジ対応やお客様からの質問などにお答えする程度なので「接客業が苦手…」という方や人見知りの方でも負担なくできます。

おすすめするメリットとしては、夜は宿泊施設代わりに使うお客様がほとんどなので、お客様の出入りがあまりないため、深夜帯は休憩を多めに取ることが可能です。 休憩中なら店舗にある漫画を読んでもいい店舗もあります。 接客が苦手な方でも始めやすい仕事なので、あまり気負わずに働けます。

デメリットとしては、昼間に寝ておかないと仕事中に眠くなります。 耐えられるのであれば良いのですが、日中の睡眠のとり方は少し工夫をしなければなりません。 あと、明け方は多忙になります。 多くのお客様が一気に退出するので、ブースの清掃に時間が取られます。

そして、いわゆる「迷惑な客」ですが、実際はそこまで多くありません。 もしいても、ボタンひとつでSECOMが来てくれるようになっている店舗もあるので、警察を呼ぶほどでもないけど迷惑だな、と思ったら助けに来てくれます。

6.カラオケ(楽なバイト)

カラオケ

時給 シフト
1000円 22時~6時

カラオケスタッフは、時給1000円で深夜22時から早朝6時のシフトで働けるおすすめバイトです。

主な仕事内容は、カラオケボックスでの接客業。また、受付カウンターに立って入退店の受付や利用するお部屋までのご案内をする事もあります。

具体的な業務としては、下記4点となっています。

  1. カラオケボックスの清掃
  2. 受付やご案内などの接客
  3. フード・ドリンクの準備
  4. フード・ドリンクの配膳

カラオケスタッフとして働くメリットは、比較的若いスタッフが多く働いている為に、学校のサークルのようなノリで楽しい雰囲気の中で仕事が出来る点です。 ほとんどの会社で制服が用意されている為に仕事用の私服を準備する必要もありません。

逆にデメリットとしては、グループだったりおひとり様だったり…様々な客層のお客様それぞれに適した接客をする必要があることです。

深夜は特に盛り上がって騒ぎ出すお客様も稀にいらっしゃいますから、そういったお客様に対して冷静に対応をしなくてはいけません。 

7.ホテル清掃員(女性におすすめの深夜バイト、おすすめの夜間バイト)

ホテル

時給 シフト
1100円 22時~8時

ホテルの清掃員は、時給1100円で深夜22時から8時のシフトで働けるおすすめのバイトです。

ここで紹介するホテルとは、深夜での客の出入りがあるホテルで、主にラブホテルとなります。

仕事内容は、お客が出た部屋を清掃する作業です。ホテルの清掃とは、ゴミの片付けから始まり、床の掃除機かけ、テーブルやベッドなどの水拭き、ベッドメイキング、洗面所とバスルームの清掃、トイレの清掃などがあります。 この全ての作業を清掃員2人で30分以内に終わらせなくてはいけません。

といっても、慣れれば20分程で十分に出来る作業内容です。 お客の出入りが無い時間帯には、食事や貸し出し品の注文の電話が来た時には準備しますが、その他には待機しているだけです。

食事の注文も時間が24時までと5時からと決まっているので、それ以外の時間帯はお客が帰るまでの待機時間となります。 食事も作るというより、温めて盛り付けるという作業だけなので、誰でも簡単に出来ます。

時には連続してお客が帰り清掃に追われる事もありますが、そんな事は希にしか無く待機時間が一番長いバイトです。 時給も高く、大変楽なバイトとしておすすめ出来るバイトの一つだと思います。

8.ラーメン屋(一部の店舗)

ラーメン屋

時給 シフト
1500円 22時~5時

ラーメン店は時給1500円で深夜22時~朝5時のシフトで働けるおすすめバイトです。

仕事内容はホールスタッフでラーメンを客に出す、材料の準備、食器洗いなどが主な仕事です。従業員は若いスタッフが多いため働きやすいと思います。また、研修期間があるので初めてのアルバイトの人でもしっかり教えてもらうことができます。

深夜の時間帯は昼と比べて客の数も少なめなので、初心者も早く接客に参加できるようになると思います。おすすめできる点は客席とすだれで仕切られていて、直接顔を合わせなくても済みます。また、オーダー用紙に必要事項を書いてもらって注文が完了するので、難しい接客技術は必要ありません。

そして従業員はラーメンを普段よりもとても安い値段で食べることができるため、一蘭のラーメンが好きならぜひおすすめします。昇給制度があるので働き続けることができそうだと思うなら頑張って昇給を目指しましょう。

9.棚卸業務

ホームセンター

時給 シフト
1200円 21時~6時

棚卸業務は、時給1200円で夜21,22時から午前5,6時までのおすすめ深夜アルバイトです。

業務内容としては、専用の端末を使ってスーパーやコンビニエンスストア、ホームセンターなどの商品の数を数えることが主で、閉店後に作業開始となるため業務開始時間はお店の営業終了時間によって多少異なることもあります。店舗によって棚卸を行う日が決めてあるので、毎日仕事があるわけではなく基本的には単発のアルバイトになります。

メリットとしては、業務内容が簡単なので初めての人でも1,2時間もすれば慣れるということと、重たいものを運んだりすることもないので体力的に非常に楽という点です。

一方、デメリットを挙げるとすれば、単純作業がゆえに仕事中に眠たくなってしまうことがある、ということぐらいでしょうか。この点に関しては慣れてくれば解決されることが多いですし、毎日のように業務があるわけではないので、学生やWワークの方にもおすすめだと思います。

まとめ【おすすめの楽なバイト深夜・夜勤編】

以上が「おすすめの楽な深夜バイト10選|女性にも安全な夜勤バイトも紹介」になります。

当サイトでは、他にも200種類以上のバイトを紹介しています。

合わせて読んでみてください。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

-おすすめのバイト

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.