バイトに関するコラム

女性ニートにおすすめのバイト7選|ニート脱出のきっかけは「ライター」

投稿日:2018年2月3日 更新日:

ニート歴が長いと人とは話すのが億劫になり、接客バイトをするのがいやになるでしょう。しかし、それでも問題ありません。世の中には、人と話すのが苦手でも、朝起きるのが苦手でもできるバイトや仕事が多数存在します。

今回は、「女性ニートにおすすめのバイト」をテーマに紹介していきます。

スポンサーリンク

女性ニートにおすすめのバイトとは|ニート脱出となるきっかけ

  1. 比較的人と話さないバイト
  2. 自宅でできるバイト
  3. 社会的に復帰できるバイト

おすすめバイトを紹介するにあたり、上記に該当するバイトを記載しました。

人手不足も相まって人材の確保に苦労しているので、職歴がなくても元気な姿勢を見せることで採用につながるでしょう。

それでは、「女性ニートにおすすめのバイト」をご覧ください。

1.100円ショップの店員

コンビニバイト

人と接するのがそこまで苦痛でないのなら、100円ショップの店員のバイトはどうでしょうか?

基本的な業務は簡単な品出しと単純なレジ打ちです。

レジの構造もコンビニなどに比べると単純な為、比較的早く慣れます。 最近は100円ショップも店舗数が増えて来ており、自宅から通える距離にあったり、駅近くにあったりする事が多く、通勤の不便さをあまり意識せずいられますし、働き始めるのにはおすすめです。

基本的なレジの操作も覚えられますし、商品の 陳列についても学べますので、今後のスキルアップにも繋がります。

お客様の層は主婦層とお年を召した女性が8割ほどを占めますので、男性が苦手という女性ニートの方にもおすすめ出来ます。

2.新聞配達

フリーペーパー

新聞配達のバイトは、基本的に経験不問や年齢不問のことが多く、万年人手不足です。寮完備かつ、履歴書に職歴がなくても、空白期間が多くても、ニートであっても採用されやすいです。

ニートの人は体力が衰えているはずなので、まずは体力を人並みの状態に戻しつつ、時間に縛られた規則正しい生活をおくることが大切です。

新聞にチラシを入れるのはもくもくと個人でやる作業だし、配達も1人で行うことが基本なので、他者とのコミュニケーションが最低限で済むこともおすすめの理由です。

新聞配達のバイトは定年退職された方や男性のほうが多く、働く女性が少ないため、女性特有の人間関係のトラブルを避けられることも大きな要因となります。

スポンサーリンク

3.工場の軽作業

工場バイト

女性ニートにおすすめのバイトが工場での軽作業です。

とくに大量募集をしている季節限定のお仕事が最適と言えます。 例を挙げるとバレンタインのチョコレートの箱詰め、お歳暮やお中元などの商品の箱詰め、他にも新商品のサンプリングのセットを作るお仕事です。

基本ラインでの流れ作業で只管流れてくる箱に商品を詰める仕事なのでスキルも体力もいりません。また大量募集で短期間の仕事の場合は上司の人も1人1人の識別なんて出来ないし、人間関係も希薄です。

勤務時間は黙々と作業をすればいいのでニートの社会復帰におすすめです。それに短期の仕事の方が時給がいいので相場は1000円程貰えます。ちなみに通常の工場でのバイトは800円程が相場です。

4.スーパーの清掃

スーパーマーケット

女性ニートにおすすめのバイトはスーパーの清掃です。

どの地域にもほぼ必ずあるスーパーは家から近く通いやすく、常時バイトやパートの募集がある点がメリットです。

とはいえずっと家に居て人と会話する機会も少ないニートの方にいきなり接客は厳しいでしょう。

レジ打ちは慣れるまで時間がかかるかもしれませんし、クレーマーなどの対応も厄介です。体力のある方は品出しの仕事もおすすめですが、長い間働いておらず運動する習慣がない女性には向いていません。

清掃なら誰でも簡単にできますし、接客の必要もなく同僚との会話も最小限で十分です。広い店内の清掃は大変なように思えますが、たくさんのスタッフが働いていますから仕事を分担すればラクチンです。

手を抜いたりするのはおすすめしませんが、仕事に多少のムラがあっても誰かがカバーしてくれますから気軽な気持ちでやってみましょう。時給はそれなりですがとりあえず働いて収入を得るには最適の仕事です。

5.テレアポ

コールセンター

女性のニートの方におすすめするバイトは、テレアポです。

ニート生活が長ければ長いほど、他の人と喋ったり接客をしたりというバイトは、なかなか勇気がいると思います。その分、テレアポは電話と向き合う作業で、相手の顔を見ずに全てマニュアル通りに喋れば良いので、比較的楽に仕事ができます。

後は簡単なパソコン入力さえ出来れば、スムーズに仕事が出来ますし力仕事ではないので、女性にピッタリのお仕事だと思います。

それから、テレアポをしっかりとマスターすれば、電話内での受け答えや、マナーなどを覚え、他の職業に就いた際にも電話の受け取り業務にも生かすことが出来る為、無駄にはならないと思います。

難しいと思われがちのテレアポですが、女性が活躍している分野なので、おすすめです。

6.ライティング作業

ウェブライティング

女性ニートには、立ち仕事よりデスク仕事がおすすめです。

バイト感覚で行える仕事として、ライティング作業があり記事を書く事で収入を得られます。記事作成業務を依頼している会社は複数あり、人気の副業になります。座って行える仕事であり、自宅で他人と関わらず出来るのも魅力です。

また、記事を書く種類もジャンルが多く、書きやすい案件を選ぶだけです。 例えば、美容に関した記事を500文字書くだけで100円前後収入が頂けます。

案件によっては、一記事500円から1000円稼げるケースもあるのでお得です。多く稼ぎたいなら、記事を多く書いて提出するだけです。

最初は、1ヶ月数千円程度しか稼げないですが、コツと記事の書き方が慣れれば1万円から3万円稼げます。

7.コールセンター

コールセンター

女性ニートにおすすめのバイトはコールセンターです。

コールセンターと言っても、通販番組の商品受付や携帯電話会社のサポートなど様々ですが、研修やマニュアルがキチンとあることがほとんどなので基本的には軽いパソコン操作(キーボード入力等)ができればOKとしているところも多いです。

電話越しでも接客は接客ですが、例えば飲食店のような直接の接客はちょっと…という方や、デスクワークがしたいという方におすすめです。

時給は首都圏では電話の受信の業務だと1000円〜、発信する場合は1200円〜と発信する業務の方が少し高い様です。 電話対応に抵抗がない方や、より稼ぎたいという方には後者がおすすめです。

まとめ|引きこもりでも大丈夫なおすすめバイトは「ライター」

ザグーワークス

以上が「女性ニートにおすすめのバイト7選」になります。

どうしても家にこもりがちになり、人と話すのが怖い場合は、上記でも紹介している「WEBライティング」をおすすめします。

稼いでいるライターさんの中には、1文字5円〜10円の人もいるので夢のある職業だと思います。

下記のサイトは在宅ライターのお仕事ができるサイトです。

「クラウドワークス」はどなたでもライターの仕事を引き受けられるサイトで他にも246種類もの在宅のお仕事があります。こうしたサイトで修行を積んだ後、下記で紹介している「ザグーワークスプラチナ」のサイトでテストを受けて見てください。

ザグーワークスは、ライターでも高単価な案件を引っ張ってきてくれるライター専用サイトです。

月30万円を稼ぐ人がゴロゴロいるので、腕に自信がある人は一度見てみるといいでしょう。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

おすすめ求人サイトランキングTOP3

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

バイトサイトおすすめ比較ランキング

-バイトに関するコラム

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.