コンビニバイト

コンビニバイト9つのメリット・デメリット【セブンイレブン・ローソン】

投稿日:2017年6月13日 更新日:

セブンイレブンで1年半バイトをした筆者が大学生や高校生に向けて、

  • コンビニバイトのメリット(利点)
  • コンビニバイトのデメリット(悪い点)

を9つ紹介していきます。

ブラックバイトランキング」で上位に位置するバイトですが、良い点ももちろんあります。メリットとデメリットを客観的に比較検討してみてください。

スポンサーリンク

コンビニバイト4つのメリット・利点【セブンイレブン・ローソン】

コンビニバイト

  1. 仕事が簡単
  2. シフトに融通が利く
  3. 新しい情報が手に入る
  4. 廃棄したモノが貰える

1. 仕事が簡単!

仕事の内容自体はそこまで難しいものではありません。

こなす数が多く、年々色々なサービスを請け負うので店員側としても大変ですが、全ての作業はレジに戻ると言う事を覚えておいて下さい。

例えば、宅急便サービスでもレジ打ちですし、タバコやFFもそうです。レジで入力しない事は無いと思って頂いても過言では無いと思います。掃除は慣れればすぐに終わりますし、洗濯機の回し方もまだ一人暮らしされていない方でも簡単です。本の開梱や商品棚の整理など、そう言った細かい仕事も慣れればすぐに綺麗に終わらせる事が出来るでしょう。

慣れればどうってことはないですよ。

2. シフトに融通がきく

大学生は、恋愛やサークル、ボランティア等・・。また逆に自分一人の時間をたくさん楽しむと言う事もありますよね。しかし、急な予定によってバイトのシフトがおかしくなって、迷惑をかけるんじゃ・・なんて思う方もいるでしょう。

そんな時は、迷わず店長に相談しましょう。

私の体験談ですが、大体何とかシフトを調整して頂けました。

ポイントとしては、一ヵ月前以上から言う事です。言うタイミングが早ければ早いほど、他のシフトに入って頂ける方も考慮しやすいですからね。また、大体の店長は大学生をバイトで募集するに辺り、試験の事を考えているものです。

試験の二週間前くらいには店長に「試験があるので・・」と相談しておきましょう。やはりポイントは直前になって言わないで、余裕をもって相談する事だと思います。

3. 新しい情報が手に入る

コンビニは情報のかたまりと言っても良いと思います。

例えば、雑誌はメジャーな所であれば大体の雑誌が揃い、季節商品はセブンイレブンのお弁当や、予約商品で大々的にポップで拡販されます。

それに加えて、現在は雑誌などでもコンビニの商品が取り上げられる事が多くなりました。他のコンビニですが、低糖質食品を取り扱う事によって雑誌に取り上げられる例も少なくありません。

コンビニはいち早く情報を手に入れる事に関しては非常に優れているお店だと思います。今何が売れているのか、どんな季節物が流行るのかなど、目に見えるだけでも数々の情報があります。

4. 廃棄扱いのお弁当などをもらえる

大学生の一人暮らしであれば食費がかかるのは良くある事です。

コンビニでアルバイトをすると、廃棄になったお弁当やおにぎり等、裏で食べる事が可能なお店があります。

この待遇は店によっで様々ですが、私が働いていた所では廃棄は持ち帰らず、裏で食べるなら良いと言う事でした。

もしかすると持ち帰りが出来る店舗もあるはず。大学生にはとてもおすすめ出来るアルバイトですよ!

コンビニバイト5つのデメリット・悪い点【セブンイレブン・ローソン】

コンビニバイト

  1. 急なシフトをお願いされる
  2. 時給が安い
  3. 作業が年々増えていく
  4. 覚えることが多い
  5. 危険な目に遭うことも

1. 急なシフトをお願いされる

これは自分がシフトを変更して欲しいと言っている事もあれば、逆に依頼される事も当然あります。こんな時は、本当に嫌であれば断ってしまっても構わないと思います。

大学生にはどうしても外せない用事があると言うものです。ただ、出来る事なら入るようにしましょう。入ると給料が増えるだけでなく(笑)、自分がシフトの変更を依頼する時も頼みやすいですよ。

自分の時間を大切にしたい方にはおすすめ出来ないかも知れません。

2. 時給が安い

コンビニバイトでは良く言われる事ですが、時給は安いです。

例えばパチンコ屋さんのバイトは時給1500円以上と言うのがザラですが、コンビニのバイトはその約半分・・と言った所でしょうか。

また、スーパーなどのバイトは時給はコンビニと変わりませんが、有給と言う制度があるスーパーもあるようです。近場で手軽に出来ると言うメリットの半面、こう言ったデメリットがあります。稼ぎたい!と言う方にはおすすめ出来ない確率が大きいです。

3. 作業が年々増えていく

コンビニはたくさんの作業に追われる仕事です。

1つ1つは簡単な仕事ですが、それがまとまってしまうと大変です。現在は昔はなかったコーヒー作成機械、ドーナツの補充、他色々なサービスを展開している為、雑務が多くなっています。

たくさんの事をやる事が嫌だ!と言う方にはおすすめ出来ません

4.コンビニバイトは覚える事が多い

一つ一つの仕事が難しくないですが、その業務内容は多岐に渡ります。

基本となるレジ打ちはもちろん、商品の陳列作業や清掃業務、調理作業等をこなさなければいけません。 他にも様々なサービス(宅急便やATM、コピー機の使い方等)を覚える必要があります。

忙しい業務にやりがいを感じる事が出来れば良いのですが、あまりの大変さで身体を壊す危険性も。 コンビニバイトは時給と仕事内容を考えた場合、割に合わない部分もあるのでそこがデメリットになります。

5.危険な目にあうことがある

コンビニバイトのデメリットとして、深夜などに危険な目にあうことがある点です。

最近は人員不足で深夜のコンビニをアルバイト一人に任せることも多く、そんな時にコンビニ強盗が入ったりヤンキーや酔っ払いに絡まれたりして、危険な目にあうことが十分予想されます。

まとめ|大学生がコンビニバイトで働くメリット・デメリット

要点をまとめると、、

  1. 仕事は簡単である代わりに給料が安い
  2. シフトは変更しやすいので、大学生におすすめ
  3. 廃棄が貰えるかは店舗次第
  4. 柄の悪い客がくることも

となります。

同時に複数のことをこなす力(マルチタスク)が求められるコンビニバイトを経験すれば、どの仕事でもそつなくできるようになるでしょう。

コンビニバイトへの応募も考えている方は、下の記事も参考にして見てください。1年半セブンでバイトをした経験を詰め込んでいます。

イチオシのバイト求人サイト

第1位 マッハバイト

イチオシの理由

①求人数20万件以上(全国対応)
②最大1万円の採用祝い金がもらえる
③たった1分で簡単登録

大学生に"本当に"おすすめなバイト

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

大学生おすすめバイト

おすすめ求人サイトランキングTOP3

▼画像をクリックすると記事が見れます▼

バイトサイトおすすめ比較ランキング

-コンビニバイト

Copyright© 大学生おすすめバイト.jp , 2019 All Rights Reserved.